eclect

メディアSMS-Zendesk連携

パートナー連携プロダクト

ZendeskのチャネルにSMSを追加

他の標準チャネルと同様にZendeskの管理画面からSMSを通じた顧客対応が可能になります。


ZendeskからSMSでお客さまへメッセージ送信

Zendesk Supportから、SMS(ショートメッセージ)でお客さまへメッセージ送信が可能になります。リアルタイムでチケット化され、返信内容はコメントとして追記されるため、チャットのようなスムーズなやり取りが可能です。


アプリ概要

・日本の電話番号経由でのSMS送信が可能なため、到達率と開封率が向上します。
※ Zendesk Talkのテキスト機能は、海外の番号のみ利用可能で、日本の電話番号からSMSを送信できません。

・メディアSMSには、単方向と双方向の機能があります。
- 単方向利用:Zendeskからお客さまへSMSを送信できます。通知のみで、返信が不要な場合に利用いただけます。
- 双方向利用:Zendeskおよびお客さま、双方からSMSでの送信ができます。SMSを利用した問い合わせ対応が可能です。


SMS連携でできること

<ZendeskからSMSを送信>
トリガや自動化機能を利用し、任意の条件でSMSを送信できます。
※トリガや自動化機能で送信したメッセージは、SMSのチケットコメントには反映されません。

<SMSからZendeskに問い合わせをする>
SMS経由で届いたメッセージは、SMS専用のチケットコメントとして更新されます。
すでにSMS経由で作成されたチケットが存在する場合には、既存チケットが更新されます。

<+81表記や「ー(ハイフン)」を自動除去>
国番号が入力されている場合や、ハイフンが含まれた状態で電話番号が登録されていても、自動的に除去されるため、そのままSMS送信ができます。

<短縮URLの利用>
設定画面で登録した短縮URLをコメントに挿入し、お客さまがクリックするとクリックカウントが取得でき、チケットコメントに情報が更新されます。


ご利用例

トリガや自動化機能を利用し、メール配信時にあわせてSMSを送信
メールに気づかないお客さまや、万が一メールが届かなかった場合でも、SMSを送信することで確認を促すことができます。


注意事項

・SMSにはキャリアによって異なる文字数制限があります。Zendeskのコメントに記載できていても、実際には文章が途中で途切れる場合があります。
・メール経由のチケットを更新し、自動化やトリガ機能を利用してSMSを送信した場合でも、送達結果やSMS経由の返信は、別チケットとなります。
・SMS経由のチケットは、複数作成できません。ひとつのチケットに紐づく形で、やり取りが続きます。